私の母は顔を朝洗う時石鹸や洗顔フォームで洗うこ

私の母は、顔を朝洗う時、石鹸や洗顔フォームで洗うことはありません。
母は顔を洗う時には水だけで洗います。
母は、洗顔フォームを使って顔を洗うと、必要な皮脂までもが全部落ちてしまってお肌にとっていいことではないから水だけで洗顔すべきという石鹸不用説をよく言います。
そんな母は65歳にもかかわらずピカピカしています。
女性特有のニキビを起こすと考えられるひとつの原因に女性ホルモンの調節機能の乱れが影響しています。
ホルモンのバランスは、ストレス下に置かれるとすぐに乱れてしまうということがわかってきました。
また、特に生理の前は女性ホルモンに大きな乱れを生じさせます。
生理前にニキビの悩みを抱える女性が多いのもこの女性ホルモンの乱れこそが原因なのです。
お肌のお手入れをちゃんとするかしないかで、肌の手入れの効能の差が大きく現れます。
お化粧がうまくいくかどうかもお肌の状況が良いかどうかで変わってきます。
お肌の調子を良い状態でしておくためには、手を抜かずにお手入れを行うことが大事になってきます。
ご存知かもしれないですが、ニキビを予防するには、多くの種類があります。
その中で最もメジャーなのは、しっかり顔を洗うことでしょう。
ただ適当に洗顔するのではなく、洗顔フォームを利用して洗うと、より予防しやすくなります。
洗顔したら、化粧水、保湿液で、しっかりと潤いを与えると、ニキビ予防効果は更に高くなります。
ニキビを無理に潰すと、膿が中から出てきます。
さらに、潰すと芯がその中から出てきます。
これがニキビの元となるのですが、無理やり潰して芯を出すことは決して良い方法ではありません。
無理に潰すことになる訳ですから、より炎症が広がります。
ニキビ跡としても残ってしまうので薬等をつけて少しずつに治していきましょう。